キャッシングとうまく付き合っていこう!

お爺さんから主人に内緒の金を借りました

最初はおれおれ詐欺かと思いましたが、自分の息子に間違いありませんでした。電車で取引先へ移動中100万円の入ったカバンを置き忘れたというのです。お母さん、100万円何とか助けてと言うのですが私にはそんな余裕はありせん。息子は親父には内緒にしてくれと言います。  

 

仕方がないので私は実家の父に事情を説明しました。父は2つ返事で承諾してくれました。父は可愛い孫のことと思い30分後には100万円持ってやってきました。父から孫にお金を貸すのだよ、自分の不始末でお金を借りたのだから1日も早く計画的に返済するのだよとしっかり意見しました。  

 

その後息子は毎月給料日の後、お爺さんの家に返済のお金を持って寄っています。いい社会勉強になっていると、私は見守っています。

お金に困った時でも辞められない事

お金に困った時であっても辞められない物ってありますよね。
友達は借金を抱えておりお金に困っていた時期であっても、
タバコを吸う、お酒を飲む、カラオケなどにお金を使う、と遊びや嗜好品を辞められないようでした。
私もインターネットが大好きなために、もしお金に困った時であってもインターネットは辞められそうに無い、と思ってしまいます。
お金に困っているのに辞められない、というのは依存、習慣、というのが大きく関わっているようです。
お金に困った時になるべく素早く問題を解決するためには、
日頃から質素な生活に慣れておくのが大切かなと思いますね。
働く事に慣れておくのも良いかもしれません。
知らない間に贅沢に慣れてしまいますが、今一度見直したいです。
モビット : 借り方のコツ - 本人確認の方法
オリックス銀行カードローン : 借り方のコツ / 本人確認の方法